NOIZZ Inc.

Service Consulting

Webサイトの構築を最終目標にしていませんか?
分析とチューニングで価値あるWebサイトの第一歩をお手伝いします。

株式会社ノイズのコンサルティング事業は、「クライアントにとって便利であること」を基本指針とし、マーケティング活動の支援を通じて、売上向上ひいてはその先のエンドユーザーの顧客満足度向上のために、分析・改善提案・各種WEBマーケティング支援サービスを提供しております。

WEBサイト・改善

WEBサイトの構築が最終目標になっていませんか?価値あるWEBサイトの第一歩となる分析をお手伝い致します

価値あるWEBサイトとは何か?

価値あるWEBサイトとは何か?

WEBサイトは構築する以上、企業や運用担当者ごとに何らかの思惑があるのは当たり前のことです。
しかしながら、構築を進めていくうちに、また構築が完了すると、ほとんどの企業(や運用担当者)は「その後」を考えることをやめてしまう場合がほとんどです。

それは、そもそもの担当者が少人数体制であるため兼務をしているうちにWEBサイトの運用に割ける時間が無くなってしまったり、WEBサイトを構築した時点で年度予算を使いきってしまっていたり…と理由は様々です。

とはいえ、WEBサイトは

  • 「企業認知」「商品認知」(ブランディング)
  • 「売上向上」(セールス)
  • 「見込顧客の獲得」(マーケティング)
  • 「情報の提供」(ソリューション)

少なくとも上記のうち1つ、もしくは複数の目的がからみ合って必要とされることがほとんどです。

結論から言えば、価値あるWEBサイトとは、これら目的がきちんと見据えられた上で継続した運用ができているか、また、その目的を達成する課程でWEBサイトを利用するユーザー(エンドユーザー)に対して、「満足できるサービス」を提供できているか…ということに尽きると考えられます。

WEBサイト戦略で重視すべきポイントはなんなのか?

WEBサイトを構築し運用していく上で重視すべきポイントは、

  • 集客設計(入口)
  • サイト回遊設計(サイト内ユーザビリティ)
  • コンバージョンポイントの設定(出口)

上記3点の設計と設定が企業目標を達成できるようにWEBサイトに反映されているかどうかという点にあります。

端的に言ってしまえば、入口と出口…そして、その間に挟まれるWEBサイトでユーザーに対して何を提供するのか、提供できるのか…ということが重要であるということです。

自社メディアをもつ弊社だからできるノウハウのスライドシェア(横展開共有)

弊社では、マーケティングを中心に企業の目的達成のお手伝いをする「コンサルティング事業」のほかに、自社でインターネットメディアを構築し運用、マネタイズ(収益化)を図る「メディア事業」を運営しています。

メディア事業の強みは、自社内での収益力の確保だけではなく、運用の課程で必要となるマーケティング施策を随時実施することで最新のノウハウを蓄積できる点にあります。 この仕組みがあることにより、弊社ではクライアントの皆様にアップデートした最新のマーケティングノウハウの提供が可能となっています。

サービス概要

  • ヒアリング
  • 数値分析、UI
  • 分析報告書作成(分析の場合)
  • 提案書作成(改善の場合)
  • UI設計(ワイヤーフレーム作成)
  • テキストライティング
  • 特殊図版考案
  • アクセス解析月次レポート(1ヶ月無料)

改善、提案を最新のノウハウで。コンサルティングサービス提供の流れをご覧ください

お問い合わせ お問い合わせフォーム

お問い合わせ
担当者から折り返し

ヒアリング

サイト構築がはじめて

  • YES

  • NO

ヒアリング

アクセス解析の利用

  • あり

  • なし

分析提案 数値分析

一般推論に基づく分析

WEBサイト構成に関するご提案(提案書)
オプション

改善案に基づいたWEBサイトの
下地作りを希望されるお客様

  • UI設計
  • 特殊図版作成
  • ライティング
  • 各種施策のご提案

WEBサイトの構築から
その後の分析までを希望されるお客様

  • WEBサイト構築

  • アクセス解析
    レポート

WEBデザイン、制作のご案内

株式会社ノイズは、客観的な分析・改善をもとにサイトのマーケティング戦略のお手伝いをメインにしております。WEBデザインや制作をご希望の場合には、デザイン等を得意とする弊社パートナー企業をご紹介させていただいております。

また、弊社ではサイトを構築する際には一般に「ブログ」と呼ばれているシステムを利用したコンテンツ制御ソフト(CMS:Contents Mangagement System)の導入を推奨しております。詳しくは、下記「WEBサイトの構築にCMSをオススメする理由」をご覧ください。

固定契約 必要に応じて継続契約をご選択ください。
月額固定契約のほか、業態に応じて、成果報酬契約もございます。